Studio φ

2018/02/04 ■扇山

ご無沙汰しておりますふぁいすたです。
ちょっと日記が空いてましたが、カメラを買ったので色々お試ししてたり、flickrの登録がEnglishなのでI can'tしてたり、ザックを買うために登山用品店に2週間で5回通ったり、地球防衛軍5をやったり、モンハンワールドをやったり、風邪を引いたり、詰めてた銀歯が取れたりしてました。

扇山

2/3(土)、大月市の秀麗富嶽十二景、扇山へ登ってきました。

P2030066

今回はザックとゲイターを新調したのでお試しに低山で雪があるところを…と思って行ってみたものの、現地についてみると予想以上の積雪。

いつも通りYAMAPでレコーディングをするつもりだったのですが、まだ登山路に入っていません。地元民にとってはこの程度の傾斜や積雪は生活道路の範疇…!

P2030073 (1)

と、ようやく登山口に到着。駅からは(途中装備替え等も含めて)1時間くらいかかったかな?

P2030075

チェーンスパイクを履き、軽く休憩、カメラの練習もしつついよいよ登ります。

P2030088

道中はこんな感じ。
雪はおそらく1~2日前に降ったようなフカフカサラサラの新雪でした。

ip203004

チェーンスパイクは履いてると滑りにくくはなるものの、雪+泥を噛んで結構ひどいことになってました。足を上げた時に妙に重く感じるのは疲労ではなく物理的なものでしたw

P2030093

良い感じの水場。

P2030096

雪の並木道。

P2030101

かわいい。

P2030103

山頂直前の分岐点。予定では百蔵山方面にも行くつもりでしたが…

P2030105

ご覧の通りトレースもなく時間もそれほど余裕がなかったため断念。

P2030106

山頂近くは積雪40cmくらいでした。ラッセルラッセル!

P2030112

山頂着。やってくぞ^^

ip203001

節分だったので恵方巻きも食べましたw

ip203002 ip203003
このわかめラーメン、わかめ多すぎィ!

P2030124

雪だるまも作ったんですよ。

P2030129

んでほら、ちょっと前にツインテールの日とかだったじゃないですか。なのでツインテールですねこれは(確定)。

P2030130

ね。

P2030131

……。

P2030132

……。

P2030136

というわけで下山です。

P2030159

木の葉に積もった雪が溶け落ちたところに日光が反射してとても綺麗でしたが上手く撮れず…。

P2030179

途中、見晴らしの良いスポットが。中央線を挟んだ向かい側の山々が一望できました。大月は山だらけ。イイゾ~

P2030178

アルプスとはまた違った雪化粧の良さがありますね!

P2030164

下の方は晴れだったのもあって結構溶けてきてました。
雪山はほぼ白一色なので、他の色が出てくるとシャッター切らずにいられませんw

P2030195 P2030202 P2030206 P2030210 P2030157

カメラの練習用に何枚か撮ったのを置いておきます。ガンガン撮っていくゾ~

P2030211

アッ

P2030213

アアッ…!

今回もいつもの登山メンバーと一緒に登ってきました。彼はやはり経験豊富なので一緒に行くと色々と勉強になります…wカメラ的な意味でも。
そんな鷹さんのブログをチェックしてたら、コースタイムとかアクセスとかちゃんと書いてて偉い…僕も登山タグを導入したし、これからちゃんと書いていこうという意志と共に見習おうと思ったのでパクリスペクト。
でも僕水全然飲まない人間なので水分量は参考にならんだろうし良いや…鷹さんのブログを参考にしてください(

アクセス
往路:中央本線 鳥沢駅~徒歩(時期によってバスもあります)60分→梨ノ木平登山口
復路:山谷方面(登山口?)~徒歩60分→鳥沢駅
コースタイム
4時間48分(うち休憩1時間46分)
活動距離
4.67km
高低差
611m
外部リンク
YAMAPログ 扇山

2018/01/11 ■カメラがキターーーー ■登山用のザック

カメラがキターーーー

というわけでOLYMPUSのE-M5 MarkⅡが届きました!


ファーストインプレッションは…重いw
こんなに重いんかワレェ…って感じでした。ミラーレスでこれだから普通の一眼持って登山する人はマジですごい。
SDカードを買ってない&充電前だったので撮影できず、とりあえず充電しつつカード無かったか部屋の中探してたら見つかったのですぐさま撮りました。



上の被写体だとInstagramに怒られそうだったのでちゃんとした(?)ものを。

ミラーレス一眼デビューしました!

ふぁいすたさん(@phista99)がシェアした投稿 -


レンズはキットで買ったM.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PROってやつです。
カメラというか撮影?には絶対はまるだろうと思ってたのと、登山・ツーリングで出かけた先の風景写真が中心だろうということで調べた結果こちらに。
当然ながら完全に持て余しているというか豚に真珠状態ですが、ゆっくりじっくり使い込んでいこうと思います。レンズはもう買いません。(買わないとは言っていない)

登山用のザック

登山初めて1年強、色々装備も整ってきました。最初はジーパンで登って怒られたからね…w
そんな中未だに初期のままなのがザック。今使ってるのが一流ブランドドンキホーテで買った3000円くらいのナップザックなんですよね。ザックというかリュックサックですわこれ。
一応別に悩みとか困ってたりはないんですが、強いていうとフィット感が全く無いのと、おそらく登山用のものに変えた時に一番違いを実感できるのがここじゃないかなと予想してます。まず腰のベルトが無いですからね…w
こちらもカメラに負けず劣らず色々見てるんですが、今のところ40リットル前後で、モンベルのキトラパックかリッジラインパック、ミレーのサースフェーに当たりをつけてます。
デザイン的にはドイターも好きなんですよねぇ。
今週末また山行こうと思ってるんですが、ちょっと間に合わないかなあ。まあもうちょっと時間かけて見ようと思います。
最近はPCでザックを見ながらニヤニヤしてるのでもう完全に変態ですね。アウトドアは健全な趣味だと思ったけど全然そんなことなかった。

2018/01/08 ■カメラがクルーーーーー ■天気予報 ■山登りについてあれこれ

カメラがクルーーーーー

土日休みかと思ってたカメラを買ったお店から発送のメールが来ましたふぁいすたです。
嬉しい!嬉しいけど逆に注文してから2日間音沙汰なしなのは何で!?営業日とはいったい…うごごご

天気予報

昨日時点で、今日は雨予報だったので大人しくしてようと思ってはいたんですが、「曇のち雨」だったんですよね。んで18時までは0%で18時~40%。なのでまあ16時くらいまでは曇りだろうと踏んでいたので、朝起きれたら房総半島行こうかなと思っていたんですが、まあまずは寝坊しました。

そして起きてからちょこちょこ予報をチェックしていたんですが、特に前日と変わらない状態だったので、出かけようと決心した瞬間「◯◯区に雨雲が近づいています」との通知。天気予報見ても曇りのまま、雨雲レーダーにも反応なし。案の定この時は結局降りませんでした。これが9時くらい。

んで11時くらいまで様子見てたんですが、先の通知が気になってしまい、やはり今日はやめておくか…と思い始めると急に外に陽の光がwやめちくり~www
これを見て僕は決心しました。出かけようと。

時間も遅いし雨を一応警戒して近場の温泉に出かけることにしました。
そしてお昼頃目的地に到着直前、ヘルメットのシールドに水滴。妖怪アメフラシの異名をマジで自称します。
まあ小雨だったし、予報的には18時以降に本降りな感じだろうと思ったので、15時くらいまではゆっくりチャプチャプしたろwと思ってそのまま温泉へ入りました。
温泉というかスーパー銭湯ですね。まあそれでも露天風呂もあるわけで、外に出ているとポツポツ小雨が続いている状態。とは言え踏んだり止んだりみたいな感じだったのであまり気になりませんでした。

そして温泉あがって外に出てみると、もう完全に「降ってます~ww雨、降ってまっせ~~~ww」な地面。絶望しながら駐輪場に向かうとそこには…



この時に天気予報見てみたら、まだ15時台だったにも関わらず雨・60%とかになってました。もちろんそこから先ずっと雨。雨降ってから雨マークにするのって予報じゃなくない???当たらない天気予報ならもう「お天気占い」とかにしてくれ~~~
って感じで帰ってきたら止みました。妖怪アメフラシ改め、妖怪オデカケノサイダケアメフラシです。

山登りについてあれこれ

先日の塔ノ岳登山後、鷹さんとも話していたんですが、やっぱり筋肉痛になっちゃうよねという話。これをなるべく早く回復させるにはどうしたら良いのか。事前ではなく事後対策としてね。
その時は「温泉」「肉」という話になったんですが、今日ちょろっと調べてました。
(ソースとかはめんどいので貼りません)

まず「温泉」について。まあ要は筋肉を温める・ほぐす・リラックスさせる的な話。
ちょっと調べた感じだと「日常の筋肉痛は温める方が良いけど登山後は下山してすぐアイシングが良い」とありました。しかし別の記事では「アイシングは特に根拠なし。温泉(ぬるめ)こそ至高」とも。よくわからないですね。
なので個人的な結論としては「リラックス」にしようかなと思ってます。アイシングの項でも「冷やしすぎて痛くなるようならすぐ止めるべし」などと書かれてましたが、つまり患部(?)の状態を良くすることができればそれが正しいし、感じ方には個人差があるんだなと。
僕は温泉(お風呂)大好きなので、下山後は温泉も良く入ってて実際問題なくリラックスできてますので、今後もこれをベースとし、まあアイシングも気候が暖かくなってきたら試してみようかなと。

続いて「肉」。これも少し噛み砕くとタンパク質を補給して筋繊維の回復をサポートしようって話。
こちらも調べた感じだと「アミノ酸(BCAA)、グルタミン、アルギニンを摂る」「糖質とタンパク質を摂取する」「糖質、クエン酸、たんぱく質を補給する」などなどでした。
結局"健康的な食生活"とかと同じで、「様々な栄養素をバランス良く」ってことでしょう。OKわかった、参考にならん。
まあ今日調べた記事だけ要約すると、肉と飯食ってアミノ酸サプリ飲めば近そうです。でもビール飲みてぇよなあ!?

あと筋肉痛の主な原因としては下り時の運動だそうで。でも僕下山時はめっちゃ早いし何ならジャンプ気味です。そうすると膝に負担がかかるし痛みを感じた時には既に手遅れみたいなことが書いてありましたが、別に痛くもならんしむしろ登りの時が痛い。以前の登山では登りで足がつったりとかもしました。
結局これも筋肉の作りとか使い方で個人差があるって話じゃないかなと思いました。

また、「筋肉痛の主な原因は下り時」から導かれる対策が、「階段を下ること」でした。しかも登りはエスカレーターで良いからとにかく下れと。(登りは膝を痛めるとのこと)
これも腑に落ちないというか、個人的には合わないなあと思いました。今自宅に帰る時、7F分をエレベーター使わずに階段で登るようにしてるんですが、膝よりも心肺機能(ハアハア言ってしまう)と、脛の筋肉に違和感というか意識が行くようになるので、ここを鍛える必要があるんじゃないかなと思ってます。攣ったのも脛だったし。

あとは「平地での歩行は登山トレーニングとしては不十分」みたいな記述も見ましたが、まあこれも不十分っちゃ不十分でしょう。結局登山自体が登山のトレーニングとしては最適なんだろうし。
ただ、「平地を歩く時に使う筋肉を山では全く使わない」なんてこともないだろうし、まあ単純に運動にはなるよなということで、明日からは退勤時に何駅か歩いてみようかなと思います。スーツで。

2018/01/07 ■カメラを買ったんですよ ■塔ノ岳に行ってきましたゾイ

カメラを買ったんですよ

でも届いてないんですよふぁいすたですよ。。。
価格ドットコムで最安値のところでキミに決めた!って感じで意気揚々とクリックしまくって今日の登山に間に合っちゃうなこれ~~~やっべ事前に練習できねーけどまあぶっつけ本番で何とかしちゃるwみたいにテンション上げてたのに何か普通に土日休み(通販も)の店舗だったらしく注文後の自動返信メールのあと一切の音沙汰がなくなって今日にイタリアーノペペロンチーノ?という哀しみを抱えたまま三連休を迎えた僕の名前はふぁいすたです。

塔ノ岳に行ってきましたゾイ

小田急線の秦野駅からバスで1時間弱、ヤビツ峠というバス停からスタートするコースで山登ってきました。まあ詳しくは我が最愛のアプリYAMAPのログを見てください。

前日の1/6の23時くらいにいつもの登山メンバーにお誘いをかけてみたところ見事一本釣りを決められたので一緒に行きました。
経験豊富な彼は既に塔ノ岳に行ったことがあるとのことで、僕自身も彼のblogをチェックしつつ途中まで同じコースで行こうと決めてました。まあそれもあってお誘いしてみたんですが、いやーこれがまた楽しかったです。
まあ詳しくはYAMAPを御覧ください(二回目)

概要としては
・丹沢表尾根景観最高
・登りの階段は悪い文明
・カメラ欲しい
・コースタイム間に合ってないけど鍋割山行くしかあるまい
・鍋割山の鍋焼きうどんis最高の文明
・下りはまかせろー(バリバリ

楽しかったです(二回目)

写真をinstagramに一部アップしたので一応貼っておきます。

2018/01/04 ■三日坊主ならず ■バイクの不調? ■ジャンプ

三日坊主ならず

どうもーーーーーーwww2日坊主ですwwwwwww
ふぁいすたです。

いやーびびった。昨日日記書いたつもりでした完全に。
んで起きたら仕事で電車乗ったら人少なくて「仕事か!?」って思って仕事行ったら仕事でした。
そう、全ては仕事のせいなのです。もし僕の今の勤め先が1/5から2018年の営業開始だったなら、昨日の日記は確実に更新されていたでしょう。仕事は害悪。仕事は悪い文明。
明日も仕事だ頑張ろう!!!!!

バイクの不調?

実は昨年末にバイク乗っている最中にふと気付いたんですが、フロントブレーキのブレーキフルードが無くなってたんですよね。
まあ先に結論言っちゃうと残ってたんですが、いつもだったらバイクを左右にちょっと振ったり、ブレーキをニギニギしたりするとオイルの油面が揺れて残量や状態が分かるんですが、これが全くもって無色透明。というか油面が無い!
まさかオイルが増えるワケはないので、無くなったとばかり思い、ちょっと調べてみたところ、オイルの劣化が進んだ状態でブレーキパッドに負荷がかかるようなブレーキングを続けていると、オイル自体が消費されて、結果無くなることもあるとのこと。それでもその状態には最低でも2~3年、通常であれば5~10年くらいはかかるとのことでした。
僕納車したの去年なんですよね…。なので他の原因を探っていると、オイルがどこかから漏れてる可能性があるとのことで、そんな状態で走っては居られないと思い、年末年始はおとなしくしてました。(まあ代わりに山登ってたんですがw)

年末年始でバイク屋も休みだったので、昨日(1/3)、朝一番でパーツ屋に見てもらったんですが、何とオイルの油面がオイル窓(?)よりも上の方に位置していて分かりづらくなってはいたものの、オイル自体はまだまだ残っているとのことでした。
オイルが若干茶色くなってるので交換しても良いかもね~と言われましたが、何かお値段がちょい高めだったので「あ、でも今から走りに行きたいんでw」と言い訳しつつお断り。
その時点で11時を回っていたので、走りに行くにはちょっと遅いかなーと思いつつ、休み最終日だったのでもったいない!と思い、結局言い訳通りそのまま行くことにしました。

行先は道志みち~山中湖。事前の情報で路面がまだ凍っていないとのことだったので、大好きなスポットに行くことに。


うん、完全に逆光なんだ。すまない。
道志みちの途中で「-2℃」の表示見ましたが、バイクに乗ってると10kmごとに体感1℃下がるらしいので、-6℃くらいだったのかな?いや絶対もっと寒かったと思う。
まあとにかく寒かったのと早く帰って温泉入りたかったので写真ももう適当に。
俺、カメラ買ったらまた道志来るんだ…!

去年納車後に初めて道志に来たのが2月だったんですが、その時は今よりも全然装備が整ってなかった…良く行ったな自分…w
まあでも1~2月は凍結入るだろうから要注意ですね。代わりに南方の房総半島とか伊豆あたりが狙い目。こっちも攻めたいところいっぱいあるんだよな~。

ジャンプ

日記にジャンプタグがあったのと、ちょうどさっき今週号読んだので感想を。
まー兎にも角にもシューダン。残念です。背すじをピンと!の時もそうだったけどベースにゆるい雰囲気がありつつバトルというか真剣勝負の要素が良い感じに入ってきてメリハリがあって面白かった。今回は題材がサッカーだったので個人的にはそれも良かった。
ただやっぱ何かターゲットがちょっとずれてるような気がしますね…。もうちょいひねくれたというか、高校~大学生くらいが好きそう。僕も高校20年生なのでどストライクでした。
あとは鬼滅も地味に急展開でしたね。(稀によくある的な言い回し)
えっ宇随さんマジ?マ???みたいな。
ワンピも地味に面白かった。感想が小並になってきたのでこの辺で(雑)

[1] << 新  1  | 2  | 3  | 4  | 5  | 6  | 7  | 8  | 9  | 10  | 11  | 12  | 13  | 14  | 15  | 16  | 17  古 >> [19]