Studio φ

2011/09/10 ゲームプレイ動画,インストールされているフォントを一覧表示するソフト

ゲームプレイ動画

「ゲームのプレイ動画について、どう思いますか?」業界人にアンケート : オレ的ゲーム速報@刃

これね、僕としては割と明確に基準を作って、公的なコンテンツとして確立すればいいのになと思ってました。

ここにも色々書かれています。やはり業界の方へのアンケートなので的を射ている意見が多いです。

・ボードが小さかったので、途中何度か消して、新たに書き込んでもらっています
・トレーラー映像などでは伝わらない「体験」を伝えられる
・ストーリーのあるタイトルではやめてほしい
・謎解き要素のあるゲームではネタバレになってしまう
・格闘ゲームなど、競技性のあるタイトルは向いている
・シューティングなど自分ではできないゲームのスーパープレイはよく見ます
・実際にプレイ動画を見てゲームを購入したことがある
・プレイ動画を見て満足してしまい、買わなくなったこともある
・購入を迷っているゲームが、本当に面白いかどうか確かめるために見る
・権利者側の弾力的な対応に期待
・開発者としては複雑な気分
・マイナス面もあるが、強いて言えばプラス面の方がほんの少し上だと思う
・黙認している現状が一番宣伝効果が高いのでは
・宣伝効果については間違いなくあると思うが、どれくらいあるかが見えない
・本音を言えば「黙認」が一番楽
・ゲームファンの層を広げてくれているのは事実だと思う

僕としては上記補足で
・ストーリーのあるもの(ネタバレになるもの)はNG(但し例えば発売日から1年後から解禁するなど)
・プレイ動画を配信するページから、ゲームソフトや関連商品へのリンクを必ず貼り、購入導線を作る
・ルールではないが、メーカー側も積極的に配信者とコンタクトを図り、コラボレーションすると良さそう
ってところですかねぇ。

グレーゾーンだけど、音楽のアレンジに関する著作権なんかと違って、割とwin-winで収束出来る事例だと思うんですよね。

って書いてて気付いたけど、これは音楽にも流用できそうだな…w
まぁそれにはプレイ動画に対するニコニコ動画のような、ポータルサイトが必要ですね。音楽系のポータルってあまり流行らない&長続きしないんですよね…。うーん。

インストールされているフォントを一覧表示するソフト

PCにインストールしたフォント一覧を表示できるフリーソフト、MM Font Reports
これいいですね!表示用のテキストも自分で入力できるし、フォントのサイズも例えば8~30ptを2pt刻みで表示とかできるし、非常に重宝してますw

2011/09/09 反面教師,ペンギン

反面教師

twitterで最近よく思うんですが、「○○な人は嫌いだな…自分もそうならないようにしないと」のような発言を見た時に、その発言者が知人の場合、どうにもその発言者自身にもそういった傾向があったり、そんなことを言う筋合いがない場合が多い気がします。

実は自分にもそういうところがあって、「人の振り見て我が振り直せ」といったニュアンスで発言してるのかもしれませんが、逆に「自分にはそういう所が全くないから○○な人を見ていると見苦しい。そうなりたくない」という意味で言っているのかもしれません。

こういった発言を見ていくうちに、実は僕含め多くの人は自分の短所、いわゆる「我が振り」がわかっていないんじゃないかと。客観的に自分を見ることができていないんじゃないかと思ったわけです。

ちょっと話が抽象的すぎてピンと来ないかもしれませんが、少し具体的に言うと、例えば「その場の空気を読まない人は嫌い」と言っている人が、僕から見て、比較的マイペースだったり、他人に対する思いやりに欠けている人だったりする場合です。

僕自身、「人の振り見て~」と思うことは多々ありますが、それはその言葉を使って現状に当てはめて満足しているだけにすぎないのかもしれません。
本当の意味で、我が振りを見返して、改善すべきではないかというのを検討していくべきだなと思うと同時に、反面教師というのは簡単に定義するべきではないのかなとも思いました。
いや、定義するのはいいですが、定義して終わってしまうことが多いので注意すべきだなという意味です。

何か難しくなっちゃったけどまぁそんな感じで(ぇ

ペンギン



関連動画30分くらい見てた…w

[日記]

2011/08/31 CSS愚痴,ファルコムの曲

CSS愚痴

とにかくIEfxxkな日々を送っております、ふぁいすたです。
昔からIEはCSSに対して喧嘩を売っているとしか思えない、独自の仕様で突っ走ってましたが、今回Microsoftハブで策定されているCSS3でも当然のように非対応が多かったりします。

恐らく需要というかクレームが多いと予想されるのが角丸(border-radius)とグラデーション(gradient)だと思います。

角丸に関してはこちらの「IEで角丸を適応させたい」という段落が参考になります。
htcファイルが使えないようならこちらの最下段にあるjsが使えそうです(未確認)。

グラデーションに関しては、昔からあるIE独自の「filter」というプロパティが使えます。
こちらを参考に。
ちなみにこの「StartColorStr」などの色を指定する部分、色を設定する値では「rgba()」という指定があるんですが、この「RGBA」という順番を無視し、「ARGB」の順番で指定するような仕様になってます(これに気付くのに地味に時間がかかったw)。ちなみにAはアルファの略で、透明度の意味です。

「filter」に関しては他にもドロップシャドウの代用として使えたりもします。これは優秀ですね(皮肉

ファルコムの曲

今更ながら、ファルコムの曲にはまっております。
今のところ空の軌跡SCの「The Fate of the Fairies」、ブランディッシュの「HEADLESS」、「オープニング」、イース1/2(どっち?w)の「TENSION」、辺りがお気に入り。
昔、イース6の「Mighty Obstacle」という曲を聴いた時にめちゃめちゃかっこよくて鳥肌立った記憶がありますが、それ以外はさして興味もなく、全然聴いてませんでした。

なすちるさんやともてぃさんというファルコム狂信者が近くにいるのに、全く興味も持たず彼らの曲をかっこいいだの神だの季節感のない座布団だの言っててすみませんでした…!

ちなみに何ではまってるかというと、空の軌跡FC~SCをクリアしたばっかりで、3rd買おうか迷ってとりあえずテーマ曲聞いたらめちゃめちゃかっこよくてそこから色々聞いていってる感じです。
あ、そうだ空の軌跡3rdの「Cry for me,Cry for you」もお気に入りです。

[DTM] [音楽]

2011/08/31 割と色んな年代の人と絡んできたけど

割と色んな年代の人と絡んできたけど

結論として、年齢ってのは判断基準に使えないというか、使うべきじゃないですね。
「最近の若いもんは~」とか、「大人気ない」とか、そういうのは年齢に関係なく昔から(あるいはこのまま歳をとっても)そのままなんですよ。

10代~30代、40歳以上の方々とも公私共に様々な付き合いがありますが、そろそろ結論付けても良さそうだなと思ってます。

いい歳したおっさんでも考えが幼稚な人は居ます。
逆に高校生でしっかりした考えを持っている人も居ます。

僕にとって、「幼稚/しっかりしている」の基準は、知識の量よりも道徳的な観念、もっとわかりやすく言うと思いやりがあるかどうかだと思ってます。

「思いやり」という言葉で考えてみるともう少し「年齢が関係ない」ということが伝わりやすいですかね…?
まぁ特に伝えたいわけでもないんですが、強いて言うとそういう固定観念を持っている人は少し頭の隅に置いておくと、色々見えてくるかもしれないですよ。

2011/08/24 自分の人生に影響を与えた10曲

自分の人生に影響を与えた10曲

お久しぶりです、ふぁいすたです!生きてます!あなたのこころの中で!
大臣さんがやってたやつをやります!

1.一番偉い人へ/とんねるず
http://www.youtube.com/watch?v=rARKyDccOxw&feature=related

うん、まぁいきなり意外なのが来たと思ってるでしょうけど、人生に影響を与えたという意味ではこの曲が一番相応しいです。

多分小学校低学年かなぁ。親にお願いして買ってもらったカセットにこれが入ってて、いい曲だなーってずっと聞いてたのを覚えてます。
これをきっかけに歌、そして音楽が好きになっていったと思ってます。
サビくらいは覚えてたけど今聞くとやっぱり懐かしいなぁw

2.アルヴァマー序曲/ジェイムズ・バーンズ
http://www.youtube.com/watch?v=I_cSKgiDYLo

中学時代、吹奏楽部に入って…2年生の時だったと思いますが、この曲を初めて聴いて鳥肌立ったのを覚えてます。
僕はチューバだったので、この曲の流れるようなメロディにはかすりも出来なかったのですが(笑)、この曲ばかり練習し、例え合同練習でも、曲に参加しているというだけで当時何度も鳥肌立ってました。

3部構成になっていて、1・3部は割と速いテンポでの細かい音符、2部では64拍くらいのロングトーンがあったりで、色々と基礎力アップにもつながった気がします。

あと今思ったけど、僕が作る曲やアレンジはこのアルヴァマーみたいに、1部でやったことを3部で繰り返し、さらにトッピングを加えるみたいなスタイルが多いかもしれないです。影響受けてますねw

3.Week end/X
http://www.youtube.com/watch?v=WE81oEvd2QM&feature=related

X JAPANになってますがXです(何
この曲を初めて聴いた時の衝撃は、この10選の中でも最も大きかったです。
特にギターソロですね…初めて聴いた本格的なギターソロでした。
それまではJ-POPばかり聞いていたので、たいてい8小節、長くても16小節だったので、こんなに長く、しかも聴かせまくるソロがあるんだと。
ちなみにBLUE BLOOD版(http://www.youtube.com/watch?v=I8OPvieJoLQ&feature=related)も色々違って、好きだったりしますw

4.世界が終わるまでは…/WANDS
http://www.youtube.com/watch?v=btvkp2nCHTw&feature=related

きっかけはもちろんスラムダンクのEDテーマ。
人生に影響を与えたと言えるのは、中学時代、担任の先生が帰りの会か何かで、生徒一人ひとりに順番でアカペラで歌を歌わせるということをやってたんですね。
もちろん中には大人しい性格の人や、音痴の人も居て、大抵は嫌がるんですが、当時の担任が素敵な先生でして、「一生懸命やってる人を笑ったりするのはとても恥ずかしいことだ」みたいなことを教えてくれた人だったんですね(他にも色々道徳的なことを教わりました)。
なので、進級するまで、クラス全員が本気で、全力で歌いました。(余談ですが、1周したあとは歌いたい人の立候補で2週目突入してましたw)

前置きが長くなりましたが、まぁ僕はこの歌を歌ったわけです。
多分人前で真剣に歌ったのはこれが初めてだったんじゃないかなぁ。
度胸もつきましたし、やっぱり気持ちいいですよねw

5.FINAL FANTASY 5 最後の闘い/植松伸夫
http://www.youtube.com/watch?v=eQvJtPM1Ozo&feature=related

何と言っても大サビのインパクトが本当に衝撃的でした。
戦うのやめて3ループ位聞き入ってた記憶がありますw
あのスリリングなメロディは今聞いてもすごくインパクト大きいですね…。

6.君をのせて/久石譲
http://www.youtube.com/watch?v=DqH_I2fcARU

実はラピュタより先に曲だけ聴きましたw
合唱祭の自由曲で歌ったんですが、まぁそういう思い入れもありつつ、この雰囲気がすごく好きです。
僕は音楽理論分からないのでどうやったらこの雰囲気が出るとか分からないんですが…というかそもそもそういう理論で解剖したくないという思いもw

久石譲さんの曲はこれをきっかけに色々聴いて、今でもよく聴いてます。
優しい気持ちになれたり、不思議な感覚に包まれる、こういったパワーのある曲をいつか作ってみたいなぁ。

7.Standing Still/Hi-STANDARD
http://www.youtube.com/watch?v=voDqtecb1fY

人生に影響を与えたという意味ではこれも非常に影響力の大きな一曲です。
これを聞くまでは、前述したXの「オルガスム」という曲が最速のテンポでした。
この辺りから僕自身もギターを弾き始めていて、オルガスムを始めとするXの曲はほぼ弾けるように(バッキングのみですがw)なっていて、何だろう…マンネリ化というか、初めて聴いた時の衝撃を忘れていました。

そんな時にハイスタに出会い、パンク(メロコア)に出会い…もうそれからはタワレコに通い詰め、試聴しまくりの毎日でしたw

この曲ももちろんハイテンポで、特にドラムのビートがスラッシュで、聴感上ではXの倍近くに聴こえます。
弾いててこれほど楽しい曲はないです。今でもしょっちゅう弾いてますw

8.SONG ABOUT A GREEN AGE/NICOTINE
http://www.youtube.com/watch?v=_gQDk4de6i4&feature=related

うーこれじゃないんだ!(何
聴いて欲しいのはHola!Amigoというアルバムに入ってるオリジナルバージョンです。

他にも、後にリメイクされてたりしますが、僕はオリジナルバージョンが一番好きです。
NICOTINEは中期以降はどうもロック寄りになってしまって、埋もれた印象。。。

ちょっと脱線しましたが、この曲はハイスタ以降で久しぶりに衝撃を受けたメロコアの曲です。
イントロのギター、スカバッキング、サビのメロディとコード進行…全てが僕のツボにはまりましたw
僕の曲を聴いてくれたことのある方は、良くわかってくれるんじゃないかなと思いますw

9.B Minor/Leahy
http://www.youtube.com/watch?v=3BJSnP2NpW8

これは大臣さんに教えてもらいました。
これをきっかけにアイリッシュ音楽にはまりましたね。
この辺りからDTMで打ち込みも本格的に始めてましたので、バイオリンの打ち込みの参考という意味でも聴きまくってました(速すぎてあんまり参考にならないけどw)。
Leahyのちょっと前から、hiyamaさんを聴いていて、これとあわせてアイリッシュに興味を持ち始めた感じです。

10.Duelo A La Muerte/Incendio
http://www.youtube.com/watch?v=vwJNUWQ-pb0

アイリッシュからさらに食指を伸ばし、ラテンも聴いてました。
このバンドが一番お気に入りで、この曲に限っては今でも聴いてます。
ギターの実力が伴えば、こんな情熱的なギターを弾きたいのですが…orz

以上!
最後の方、失速した感が否めませんw疲れたwww
「人生に影響を与えた」ってのは難しいですねぇ。今までに色々な良曲に出会って来ましたが、そのどれもが少なからず影響してるはずですし、10曲を選ぶとなると実は意識してなかった曲が影響力大きかったり、なんてことも考えられます。

今後も多分この10曲は僕の人生を彩ってくれると信じてます。
またこの10選を選び直さざるを得ないような曲に出会えたら良いなぁ。

[日記]
<< 新  1  | 2  | 3  | 4  | 5  | 6  | 7  | 8  | 9  | 10  | 11  | 12  | 13  | 14  古 >>